連続伝票・ビジネスフォーム印刷・伝票印刷・複写伝票
帳票・ミシン目入り用紙を自社工場で激安販売!!

お問い合わせは事業本部へ

電話番号

営業時間:平日9:00~18:00

伝票・連続伝票・オンデマンド伝票のお見積もり
取扱商品
伝票・連続伝票・オンデマンド伝票の納期について
伝票・連続伝票・オンデマンド伝票のお支払い方法
伝票・連続伝票・オンデマンド伝票のご注文方法
伝票・連続伝票・オンデマンド伝票・ミシン目入り用紙専門東京都荒川区のSSビジネスフォーム会社案内
伝票・連続伝票・オンデマンド伝票・ミシン目入り用紙の製造機械と工場案内
伝票・連続伝票・オンデマンド伝票・ミシン目入り用紙のよくあるご質問
SSビジネスフォームへのお問い合わせ
ミシン目入り用紙

複写伝票の自作

ミシン目入り用紙・ノーカーボン用紙専門店用紙Labo
SSビジネスフォームの商品カテゴリー一覧
矢印 すべての商品
矢印 連続伝票
矢印 伝票(製本された伝票)
矢印 用紙伝票(1枚ものの帳票)
矢印 ミシン目入り用紙
矢印 ノーカーボン用紙
SSビジネスフォーム会社情報
エスエスビジネスフォーム株式会社
<本社>
〒116-0012
東京都荒川区東尾久2-9-12
<事業本部>
〒359-0014
埼玉県所沢市亀ヶ谷426-1
TEL:04-2936-8473
FAX:04-2944-6419
E-mail:info@ssbf.co.jp
営業時間:平日9:00~18:00
定休日:日、祝、土曜日
エスエスビジネスフォーム株式会社
プリンターで印刷できるノーカーボン用紙

プリンターで印刷できるノーカーボン用紙

伝票用紙などで使われている、書いた内容が複写できる「ノーカーボン用紙」がお使いのプリンターで印刷できるようになりました。
一般的なノーカーボン用紙は、コピー機やレーザープリンターでの印刷にはトラブルが多く不向きなのですが、特殊なノーカーボン用紙を使用することで、オフィスや店舗にあるプリンターでも印刷が可能です。
書き込んだ内容を複写するという通常の使い方の他に、自分でノーカーボン用紙を印刷して複写伝票として使用することができるので、複写伝票の内製、自作にご関心のあるお客様はぜひご検討下さい。

複写伝票を自作する

複写伝票を自作する方法

エスエスビジネスフォームでは、大きく分けて通常のコピー用紙と同じタイプの「ノーマルタイプ」、真ん中にミシン目が入っている「ミシン目入りタイプ」の2種類の自作複写伝票をご用意しております。
どちらのタイプでもwordやexcelなどの使い慣れたソフトで伝票の内容を作成して頂き、コピー用紙と同じ感覚でプリントして複写伝票としてお使い頂けます。以下に詳しい手順を記載してありますので、ぜひご参考にして下さい。
また、お使いのプリンターで印刷が可能か不安な場合はサンプルをご請求の上、実際にテスト印刷をして頂けます。
伝票の内容データの作り方やその他ノーカーボン用紙の使用方法、自作伝票の作り方など、ご不明な点はお問い合わせ頂ければ丁寧にご説明させて頂きます。

詳細は弊社販売サイト「用紙Labo」のページでご確認下さい
ミシン目入り用紙・ノーカーボン用紙の専門店「用紙Labo」

複写伝票の自作ノーマルタイプ
複写伝票の自作ノーマルタイプのイメージ
  • ソフトを使って伝票の内容を作ります。wordやexcelはもちろん普段使い慣れたソフトで結構です。
  • レーザープリンターまたはコピー機に「ノーカーボン用紙」をセットして印刷します。
    ※インクジェットプリンターでのご使用は、おすすめできません。
    ※2枚複写としてご利用なら2枚、3枚複写としてご利用なら3枚印刷して下さい。
    ※すべて同じでも、1枚ずつ違った内容でも結構です。
    ※ノーカーボン用紙には表裏があります。複写したい内容は必ず表面に印刷して下さい。
    ※裏面にも印刷することはできますが、裏面の複写はできません。
  • 印刷したノーカーボン用紙を重ねてボールペンで強く書き込みます。
    ※重ねる順番はどの順番でも結構です。
    ※のり、クリップ、ホチキス等で留めて頂くと、書き込む際にずれません。
  • 下に重ねた用紙に、書いた文字が青く発色して複写されます。
    ※下記のように、用紙を色分けすると見分けがつきやすくて便利です。
複写伝票の自作ノーマルタイプ色分け
複写伝票の自作ミシン目入りタイプ
複写伝票の自作ミシン目入りタイプのイメージ
  • ソフトを使って伝票の内容を作ります。wordやexcelはもちろん普段使い慣れたソフトで結構です。
    ※データの作成についてご不明な点はお問い合わせ下さい。
  • レーザープリンターまたはコピー機に「ミシン目入りノーカーボン用紙」をセットして印刷します。
    ※インクジェットプリンターでのご使用は、おすすめできません。
    ※ノーカーボン用紙には表裏があります。複写したい内容は必ず表面に印刷して下さい。
    ※裏面にも印刷することはできますが、裏面の複写はできません。
  • ミシン目で切り離して、2枚重ねてボールペンで強く書き込みます。
    ※重ねる順番はどちらが上でも構いません。
    のり、クリップ、ホチキス等で留めて頂くと、書き込む際にずれません。
  • 下に重ねた用紙のほうに、書いた文字が青く発色して複写されます。
  • のりで留めて頂ければ、お使いのドットインパクトプリンターでもご使用頂けます。

詳細は弊社販売サイト「用紙Labo」のページでご確認下さい
ミシン目入り用紙・ノーカーボン用紙の専門店「用紙Labo」

 
ページトップへ